いらっしゃいませ

いらっしゃいませ
「伝統に感謝し、良い九谷焼を、味のある九谷焼を」に心がけています。
 初代吉田八次郎が大正元年に九谷の里石川県能美市佐野町にて佐野窯の祖、斎田道開の弟子西本源平に上絵を習い、身を立てながら九谷焼商を始める。修作、正二、正明、正一と五代引き継がれています。

九谷焼カタログで通信販売も行っていますので、お問い合わせ下さい。